Tag Archives: giardino botanico

Un po’ di riabilitazione

Questa mattina sono stato al giardino botanico per una mezzoretta per fare alcune foto. Al portone un guardiano mi ha fermato salutandomi e chiedendomi di quale paese fossi. In passato mi aveva visto spesso, quasi ogni giorno, e incuriosito abbiamo … Continue reading

Posted in Esperienze personali | Tagged , | Leave a comment

ばらばら・una cacofonia di rose

Posted in fotografie | Tagged , , | Leave a comment

植物園にバラを探して・Alla ricerca delle rose al giardino botanico.

Posted in fotografie | Tagged , | Leave a comment

ハスへの試み・Prova di fiori di loto

Posted in fotografie | Tagged , , | Leave a comment

短期入院

先生の意見は「疲労」そして本人の意見は「熱射病」。89歳のおばあちゃん(妻のお母さんにあたる)の体力が弱くなって来ている。 三日前のいつもの朝電話で「めまいとむかつきがするんや」それで慌てて、自転車で5分も掛けないで、家まで行った。着いたらおばあちゃんは元気そうだったがやはり一人で立っていられなかったので、タクシーに乗って、いつもの病院に向かった。 子供の頃、父が勤めていた老人病院に何度も行った覚えはある。届きものだったり、単なる迎いに行ったり、自分も検査をしたことはあった。病院へ行くことには慣れた。恐ろしいいことに。日本での病院はイタリアと違って、看護婦さんのは看護師さんより圧倒的に多いことです。食事の違いはお粥とパスタぐらいような気がする。 今回の病人の話に戻ると、検査の結果は「疲労」だった。一人暮らしなのでしばらくの間入院が決まった。ほっとした。入院の準備、書類を記入、疲れがたまって、その日、皆は早く寝たと思う。次の日、おばあちゃんの食欲は大いに戻って「じっとしていてもおなかが空くや」と言いながら、病院のごはんをぱくぱくと食べる。元気だ。 今日は退院だった。家のエアコンの使い方が少し難しくて、冷房の温度設定は32度になっていた「だから暑かった!!」と元気になったおばあちゃんのコメントだった。思えば、今月の11日はお誕生日で、娘の今日の誕生日で家族の皆で食事をすることになっていた。それに誰も諦めず、来週の月曜日に退院とお誕生日祝いの食事が決まった。 皆さん、お疲れ様でした。(油断は禁物) おばあちゃんと言えば、今朝、少し時間があったので植物園にハスの花の写真を久しぶりに撮りに行った。2日前は雨の中のバラ園だった、今回は炎天下でのハス。園内の歩いている途中、日傘の指しながら汗だくだくのおばあちゃんに止められてそしていきなり「Where are you form?」と流暢な英語で話を掛けた・掛けられた。80歳で、20年前イギリスとアメリカとエジプトに行ったそうだ。10分ほどの一方的な会話、その間自分の頭はすでにハスの花でいっぱい。 写真はまちまちだった。

Posted in Esperienze personali | Tagged , , , , , | Leave a comment

A caccia di ciliegi

Oggi è stata una giornata dal cielo azzurro, anzi azzurrissimo senza nemmeno una traccia di nuvole (va beh a volte si può esagerare). Elena è andata a scuola per reclutare le nuove forze per il circolo di letteratura ma sembra … Continue reading

Posted in Esperienze personali, terremoto | Tagged , , , , | Leave a comment